MENU

入学案内

入試情報

2021年度募集要項

募集学科・募集定員

課程 学科 定員 修業年数
工業 建築科 40名 2年
商業実務 ホテル観光科 30名 2年
医療秘書科 30名 2年
社会福祉 健康スポーツ科 30名 2年
こども保育科 30名 3年
文化教養 グローバルコミュニケーション科(留学生対象) 20名 1年

こども保育科は近畿大学九州短期大学(通信教育部保育科)に同時入学となります。

入試日程

出願期間 選考日 合否発送日 手続締切日 公募制推薦
社会人
既卒者特別
一般
指定校推薦
奨学生
特待生
第1回 10月1日(木)〜10月7日(水) 10月10日(土) 10月15日(木) 11月6日(金)
第2回 10月12日(月)〜10月21日(水) 10月23日(金) 10月28日(水) 11月13日(金)
第3回 11月4日(水)〜11月11日(水) 11月14日(土) 11月18日(水) 12月4日(金)
第4回 12月1日(火)〜12月9日(水) 12月12日(土) 12月16日(水) 12月25日(金)
第5回 1月6日(水)〜1月13日(水) 1月16日(土) 1月20日(水) 2月5日(金)
第6回 1月25日(月)〜2月3日(水) 2月6日(土) 2月10日(水) 2月19日(金)
第7回〜第9回 随時実施しますのでお問い合わせください。
  • 試験時間は出願時に案内します。
  • 合否は本人宛に郵送のみで行います。
  • 各学科とも定員に達した場合、それ以降の入学試験は実施しません。

特待生推薦入試〈専願〉

特待制度

本学院に入学を希望する者で、成績、人物(文化・スポーツ)ともに優れた者を特待生として選抜し、授業料又は入学金の一部を免除する制度です。

  1. 【A特待】1年次の授業料30万円免除
  2. 【B特待】1年次の授業料20万円免除
  3. 【C特待】1年次の授業料10万円免除
  4. 【D特待】1年次の授業料5万円免除
  • A〜D特待は入試結果により指定します。2年次以降は再審査により決定します。
  • 但し、入試結果次第では、免除に該当しない場合もあります。
選考日
  1. 第1回 10月10日(土)
  2. 第2回 10月23日(金)
  3. 第6回 2月6日(土)
出願資格

(1・2のいずれか及び3を満たす者)

  1. 本学院を専願する2021年3月高等学校卒業見込み者で、出身高等学校校⻑が推薦する、[1]〜[3]のいずれか1つを満たす者。
    1. 高等学校3年次1学期までの全体評定平均値3.8以上の者。
    2. 高等学校在学中、部活動、ボランティア活動、委員会活動、検定試験などにおいて優秀な成績(入賞レベル)を修めた者。
    3. 高等学校在学中3年間、皆勤(無遅刻、無欠席)であった者。
  2. 高等学校卒業者で社会人として就業経験(アルバイト可)があり、第三者の推薦書のある者。
  3. 本学院主催の2020年度実施オープンキャンパス、学校説明会、学校見学会のいずれかに参加した者。
出願書類
  1. 推薦書
  2. 入学願書
  3. 志望理由書
  4. 入学確約書
  5. 出身高等学校の調査書(大学・短大・専門学校卒業者及び見込み者は成績証明書)
  6. 入賞・認定証・活動歴など実績を証明する書類(出願資格1-[2]出願者のみ、コピー可)
  7. 選考料 15,000円(郵送の場合は、郵便為替 ※無記名のもの)
  8. 住所・氏名明記の84円切手を貼った⻑3サイズの返信用封筒(郵送の場合のみ。受験票返送のため。)
選考方法
  1. 書類審査
  2. 面接
  3. 筆記試験 国語(現代文)
  4. 作文(こども保育科)
  • 特待生入試不合格の場合には、推薦(専願)での合否判定となります。
  • 特待生入試は、1回限りの出願となります。

特待生一般入試

特待制度 特待生推薦入試と同じ
選考日 特待生推薦入試と同じ
出願資格

(1・2のいずれか及び3を満たす者)

  1. 本学院を志望する2021年3月高等学校卒業見込み者及び卒業者(卒業後5年以内)で、高等学校在学時の全体評定平均値3.8以上の者。
  2. 本学院を志望する2021年3月大学・短大・専門学校卒業見込み者及び卒業者。
  3. 本学院主催の2020年度実施オープンキャンパス、学校説明会、学校見学会のいずれかに参加した者。
出願書類
  1. 入学願書
  2. 志望理由書
  3. 出身高等学校の調査書(大学・短大・専門学校卒業者及び見込み者は成績証明書)
  4. 選考料 20,000円(郵送の場合は、郵便為替 ※無記名のもの)
  5. 住所・氏名明記の84円切手を貼った⻑3サイズの返信用封筒(郵送の場合のみ。受験票返送のため。)
選考方法
  1. 書類審査
  2. 面接
  3. 筆記試験 国語(現代文)
  4. 作文(こども保育科)
  • 特待生入試不合格の場合には、一般入試での合否判定となります。
  • 特待生入試は、1回限りの出願となります。

推薦入試(指定校・公募制)<専願>

● 指定校推薦(全体評定平均値が3.0以上の方)
選考日
  1. 第1回 10月10日(土)
  2. 第2回 10月23日(金)
  3. 第6回 2月6日(土)
出願資格

(全てを満たす者)

  1. 本学院を専願する2021年3月高等学校卒業見込み者。
  2. 出身高等学校校⻑が推薦する者で、高等学校3年次1学期までの全体評定平均値が3.0以上の者。
  3. 本学院主催の2020年度実施オープンキャンパス、学校説明会、学校見学会のいずれかに参加した者。
出願書類
  1. 推薦書
  2. 入学願書
  3. 志望理由書
  4. 入学確約書
  5. 出身高等学校の調査書
  6. 選考料 15,000円(郵送の場合は、郵便為替 ※無記名のもの)
  7. 住所・氏名明記の84円切手を貼った⻑3サイズの返信用封筒(郵送の場合のみ。受験票返送のため。)
選考方法
  1. 書類審査
  2. 面接
  3. 作文(こども保育科)
  • 指定校推薦入試は、1回限りの出願となります。
● 公募制推薦
出願資格

(全てを満たす者)

  1. 本学院を専願する2021年3月高等学校卒業見込み者。
  2. 出身高等学校校⻑が推薦する者
  3. 本学院主催の2020年度実施オープンキャンパス、学校説明会、学校見学会のいずれかに参加した者。
出願書類
  1. 推薦書
  2. 入学願書
  3. 出身高等学校の調査書
  4. 入学確約書
  5. 選考料 15,000円(郵送の場合は、郵便為替 ※無記名のもの)
  6. 住所・氏名明記の84円切手を貼った⻑3サイズの返信用封筒(郵送の場合のみ。受験票返送のため。)
選考方法
  1. 書類審査
  2. 面接
  3. 作文(こども保育科)

社会人・既卒者特別入試(社会人・既卒者の方)<専願>

社会人・
既卒者特典

社会人・既卒者の就学支援のために、入学金の10万円または5万円を免除する制度です。

  1. [特典A]入学金10万円免除
  2. [特典B]入学金5万円免除
  • [特典A]・[特典B]は入試結果により指定します。
  • 但し、入試結果次第では、免除に該当しない場合もあります。
出願資格

(1・2を満たす者)

  1. 本学院を専願する高等学校卒業者以上の者で、いずれか1つを満たす者。
    1. 高等学校卒業者で社会人としての就業経験(アルバイト可)のある者。
    2. 大学・短大・専門学校卒業者及び2021年3月卒業見込み者。
  2. 本学院主催の2020年度実施オープンキャンパス、学校説明会、学校見学会のいずれかに参加した者。
出願書類
  1. 入学願書(社会人経験者は、職歴欄を記入すること)
  2. 志望理由書
  3. 出身高等学校の調査書(大学・短大・専門学校卒業者及び見込み者は成績証明書)
  4. 入学確約書
  5. 選考料 15,000円(郵送の場合は、郵便為替 ※無記名のもの)
  6. 住所・氏名明記の84円切手を貼った⻑3サイズの返信用封筒(郵送の場合のみ。受験票返送のため。)
選考方法
  1. 書類審査
  2. 面接
  3. 作文(こども保育科)

一般入試

出願資格

(本学院を志望する者で、いずれか1つを満たす者)

  1. 高等学校卒業者、及び2021年3月卒業見込み者。
  2. 文部科学省の実施する高等学校卒業程度認定試験に合格した者。
  3. 修業年限が3年の専修学校(高等課程)卒業者、及び2021年3月卒業見込み者。
  4. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者。
  5. 上記以外で入学時に満18歳以上で、かつ本学院の入学資格審査に事前に合格した者。
  • 留学生は別途規程に定める。事前に入試事務局までお問い合わせください。
出願書類
  1. 入学願書
  2. 出身高等学校の調査書(大学・短大・専門学校卒業者及び見込者は成績証明書)

    出願資格[2]の者は、文部科学省発行の合格証明書

  3. 選考料 20,000円(郵送の場合は郵便為替 ※無記名のもの)
  4. 住所・氏名明記の84円切手を貼った⻑3サイズの返信用封筒(郵送の場合のみ。受験票返送のため。)
選考方法
  1. 書類審査
  2. 面接
  3. 筆記試験 国語(現代文)
  4. 作文(こども保育科)

併願制度

併願制度

併願制度は、大学・短大の受験をされる方に、大学・短大の合格発表後1週間まで、入学手続きを保留できる入試制度です。
(ただし、最終の入学手続き締切日が3月19日(金))
対象学科は全学科で、一般入試と特待生一般入試において併願制度による出願が可能です。
なお、この制度の利用は、大学・短大の合格発表が3月19日(金)までの方に限ります。

  • 本学院の入学手続き締切日以前に、大学・短大の合格発表がある場合は、併願制度を利用する必要はありません。
  • 他の専門学校との併願はできません。
出願書類

出願の際、本学院指定の併願申込書と併願料20,000円を添付して提出すること。
出願費用40,000円(選考料20,000円+併願料20,000円 郵送の場合は郵便為替 ※無記名のもの)

  • 本学院入学の場合、併願料は入学金または授業料の一部とします。
  • 本学院不合格の場合、併願料は返金します。その他の場合は返金いたしません。
諸手続き

本学院の入試合格者は、指定期日までに入学手続きを行ってください。
入学を辞退される場合は、大学・短大の発表後1週間以内に、合格証のコピーを入試事務局まで提出してください。

出願書類の提出先

直接持参の場合

(土・日曜日・祝祭日・12/28〜1/3を除く午前9時から午後5時まで)
下記の窓口まで

  1. 熊本YMCA学院 中央校舎

    〒860-8739 熊本市中央区新町1-3-8

    電話 096-353-6393

郵送の場合

(書留郵便で下記宛送付。出願期間必着)

  1. 熊本YMCA学院入試事務局

    〒860-8739 熊本市中央区新町1-3-8

    電話 096-353-6393