MENU

学科紹介

course04

健康スポーツ科

スポーツインストラクターコース
健康福祉指導者コース
メディカルフィットネスコース

全日制 / 2年制

主に目指せる職業
スポーツインストラクター
フィットネストレーナー
介護予防運動指導者

西日本で初のDAH認定、チームパフォーマンスコーチ養成校取得!

熊本県で唯一のNSCA認定校に加え、DAH認定校も取得。

DAH-CERTIFIED TEAM PERFORMANCE COACH

健康スポーツ科は、熊本県で唯一のNSCA認定校。国内外でトレーナーとして認められる「全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー資格(NSCA-CPT)」に加え、チームスポーツのフィジカルコーチに最適なドームアスリートハウス認定チームパフォーマンスコーチ(DAH-CTPC)の取得も同時に目指すことが可能になりました。

スペシャリストを養成する「NSCAジャパン認定校」とは

NSCA JAPAN

トレーニングとコンディショニングのスペシャリストを養成する団体として、国際的に最も信頼のあるNSCA(全米ストレングス&コンディショニング協会)が定めた基準に従い、特定非営利活動法人NSCAジャパンが認定した教育機関です。NSCA資格の特別受験や主催講習会の無料受講など、様々な特典が付与されます。

img01.pngimg01.png

健康スポーツ科のPOINT

POINT.1

photo02

YMCAならではの充実した学習環境

熊本YMCAのグループが運営するフィットネス施設や指定管理施設のスポーツジム、スポーツ施設と連携して、現場で実践的に学ぶ授業を実施。座学で学んだ専門知識をすぐに現場で体現できるので、知識と技術の効率的かつ効果的な取得が可能です。また、大手フィットネスジムやプロのトレーナーと連携した実習、部活動やクラブチームへのトレーナー派遣や講習会、セミナーを行うなど、知識と指導力を兼ね備えたトレーナーの育成を目的とした学習環境を整えています。その結果、授業や実習を通して現場を経験したフィットネス施設をはじめ、熊本県内を中心に企業や医療機関に対する高い就職率を誇っています。

POINT.2

学生トレーナー・講師派遣実績

マッスルYMCA健康体操《介護予防運動指導》/一新小学校体育館クラブ《スポーツ指導》/熊本県⻄区城⻄校区歩け歩け大会《体力測定》/松橋高校体育コーステーピング実習《テーピング指導》/TRASTA JAPANフィジカルスクール《スプリント指導》 ほか

取得できる資格

NSCA認定パーソナルトレーナー(CPT)、DAH認定チームパフォーマンスコーチ(DAH-CTPC)、健康運動実践指導者、介護予防運動指導士、上級救命技能認定資格、体力トレーニング検定、表計算検定、日本語ワープロ検定

主な就職実績

甲斐整骨院/Cure鍼灸整骨院/熊本YMCA/GOLD’S GYM/済生会熊本病院/スポーツクラブNAS/青磁野リハビリテーション病院/ゼビオホールディングス/セントラルスポーツ/TRASTA JAPAN/光の森リハビリセンター-smile-/フォレスト熊本/歩行リハビリセンターhokoru/ラディカフォーシーズン/リバイブセンターボディトーク/リハビリテーション・スタジオarucoほか

(五十音順)

健康スポーツ科 学びのフロー

2年間でスポーツトレーナーとしてのスキルを身につけられる、YMCAならではの学びのフローをご紹介します! 基礎からしっかり専門科目を学びながら様々な現場を体験! ▶ 3つのコースに分かれて専門科目の現場実習。 ▶ 進みたい領域のコース毎に資格対策や講習に参加。 ▶ 就職を目指したい企業での実習! ▶ 就職活動と必要な資格取得にラストスパート!

在校生の声

種目や年代の枠を超えた学びには社会で役立つ知識がたくさん!

熊本県立松橋高等学校出身/熊本県

甲斐 颯人さん

私の夢はお客様一人ひとりに寄り添えるトレーナーになること。そのために必要な知識・実習・資格取得に強いYMCAの存在を知ったのは高校の時の職場実習でした。この学校であれば人と人との繋がりやトレーナーとしての知識を学び、自分の夢を実現させることができると考え、進学を決めました。実際に入学してみて感じたのは、いろいろな種目やさまざまな年代の方との関わりが多く、自分が学んでいる分野はもちろん、それ以外の分野の知識も広く身につけられるということ。コロナ禍の影響で実習が延期になることもありましたが、学校側の万全を期した感染症対策により、安心して学ぶことができています。YMCAの学びは社会に出てから役に立つものが多いと思いますので、将来の自分の夢や目標に向かって同じスタートラインから共に学びましょう!

卒業生からのメッセージ

基礎知識と実践力が身につき、夢への選択肢が広がります。

光の森リハビリセンター-smile-スミレ 介護予防運動指導士

健康スポーツ科(2012年度)卒
熊本県立阿蘇中央高等学校出身 山口 恵梨さん

介護予防運動指導土として、リハビリセンターで子どもから高齢者まで幅広い層の方に寄り添って元気になるサポートをしています。スポーツインストラクターを目指していた学生時代の夢とは少し変わりましたが、現場でお客様と触れ合い、大きなやりがいを感じる毎日です。今の私があるのは、健康とスポーツに関する基礎知識から実践力まで、YMCAでしっかりと身につけることができたから。学生一人ひとりが輝ける魅力的な学びの場、それがYMCAです。

トレーナーとなってからも勉強の日々だけど、在学中の学びが基礎にあるからこそ身につく!

Cure鍼灸整骨院 パーソナルトレーナー

健康スポーツ科(2012年度)卒
慶誠高等学校出身 中西 柾人さん

NSCA-CPTの資格取得のために認定校である熊本YMCA学院へ進学しました。自分がスポーツしていた経験も活かして、現在はトレーナーとして整骨院内にあるトレーニングスペースでアスリートを中心に指導をしています。まだまだ、お客様から教えられることも多くあり学ぶことばかりですが、いつかはお客様に頼られるトレーナーとしてお客様だけでなく同じトレーナーにも指導できるほどの知識と経験を身につけたいです。

業界人からのメッセージ

performance training center THE BASE

代表 多良 耕太郎さま

Q 人材採用において重視するポイントを教えてください。

トレーニング指導というサービスを提供するには、自分の想像力を高め、相手が何を求めているのか?いま何をすべきか?を自ら考えることができる力が必要です。そこから、自身が何を学び、どのような知識を身につけるべきか向上心をもって取り組める人材が成長できると思います。

Q 熊本YMCAで学ぶ学生にメッセージをお願いします。

好きなことを仕事にするのは誰もができることではありませんが、その道を目指すために努力することは誰もができることだと思っています。回り道に感じることもあるかもしれませんが。自分の人生の目標を定めて一歩一歩しっかりと進んでください。熊本YMCA学院のカリキュラムは初めの一歩です。